浜松市の整体院 首こり・肩こり・腰痛・骨盤矯正・O脚矯正・酸素カプセル・酸素ルーム

〒430-0907

静岡県浜松市中区高林2-13-23

営業時間:9:00〜21:00

定休日:不定休・土日祝日営業

ご予約はこちら

053-523-7011

慢性的な肩こりと首のこりで悩んでいます

   

女の子肩320年くらい前に交通事故で鞭打ちになった事があります。その後の後遺症は特になく、無事に過ごしてきましたが、慢性的な肩こりなので、首の凝りも辛いです。

酷くなると頭痛がしてずきんずきんと痛み、脈をうつのが分かります。目が開けられないほど辛かったり、吐き気がすることもあります。

よく頭痛持ちの人は気圧の変化で体調が悪くなると言いますが、私自身はあまりお天気に左右されることは感じません。首、肩こりからの頭痛が酷くなると痛み止めの薬を飲んでももう効かないので、痛み始めたかな、という初期段階で飲むようにしています。

また時々家で家族にマッサージしてもらっていますが、むち打ちで首を痛めたことから首を刺激するのが怖くて、首はごくごくゆるくしかもんでもらったりしていません。

整形外科で首のレントゲンを撮ってもらったことがあるのですが、首の骨の間の軟骨がちょっとすり減っているようなことを言われました。

首はたくさんの神経が通っていてとても大事なところなので、これ以上悪くしたくありませんので、今後頭痛や目が辛くならないようにするのにはどうしたらいいのか、教えてほしいです。

また家での生活や首を悪化させないためにしてはいけない事なども教えて頂きたいです。

(40代・お悩み期間2年)

豊田さん説明白枠

 

頭痛がしてズキンズキンとお辛いですね。

慢性的に首・肩周辺がコリ固まって血流が悪くなっていると考えられます。

首は神経がたくさん通っておりますので、筋肉にあまり強い刺激を加えるのはよくありません。

とよだ整体では、仰向けに寝てもらい。首を左右どちらかに倒した状態から、伸ばされた側の筋肉にアプローチしていきます。

クリームを少しつけて、親指で軽く首の筋肉に触れた状態で、筋肉のラインに沿って優しく滑らしていきます。

筋肉の繊維の中にコリコリした部分があった時は、そのポイントで10秒ほど静止するだけです。

首の筋肉は横向き、うつぶせの状態からも痛みのポイントにゆっくり圧を加えていく感じになります。

もちろん、肩周辺、背中回りなど全体的に筋肉の状態を見ながらほぐさせていただきます。

家での生活ですが、同じ姿勢でじっとしてしているとコリ固まってしまいますので、時々ストレッチや軽い運動をして血流を良くしてあげることがポイントです。パソコンやテレビなどを長時間見るのはやめましょう。

寝るときは高い枕にしないで、後頭部ではなく首をささえるような枕のほうが良いかと思います。タオルケットなどをグルグル巻きにして、自分に合う高さを探してみてください。

ここまで読んでいただきありがとうございます。

 

 - 首の痛み