浜松市の整体院 首こり・肩こり・腰痛・骨盤矯正・O脚矯正・酸素カプセル・酸素ルーム

〒430-0907

静岡県浜松市中区高林2-13-23

営業時間:9:00〜21:00

定休日:日曜・不定休

ご予約はこちら

053-523-7011

出産を機に腰痛が悪化、腰にピキンという痛みがあります

      2015/09/29

女の子腰出産を機に腰痛が酷くなったものです。 それまでも、通勤で電車に一時間ほど座っていたり、仕事でデスクワークをしているととお尻の上にある背骨が鈍く痛んでいましたが生活に支障を及ぼしたり、わざわざストレッチして改善しようという気にはならないほどの痛みでした。

しかし、出産を機に腰痛は悪化しました。 産後直後よりマシにはなったものの、寝返りや立ち上がるとき、抱っこひもを装着するときなど日常場面のふとした瞬間に腰にピキンという痛みが着ます。ソファーでくつろいでいるときや運転のときなども腰へのクッションが欠かせなくなりました。

これ以上悪化させないために、毎日ストレッチやヨガのポーズなどを五分〜十分ほど行っていますが、改善はしていません。効果が実感できずモヤモヤし、最近はさぼり気味です。また、接骨院にもたまにいきますが、そのときはよくなっても次の日からはまた体がずっしりと重い状態です。

子供はどんどん重くなっていきます。二人目もそろそろと考えていますが、この腰痛があって二人育てられるのだろうかと心配もあります。少しでも改善するためにできることがあればやるつもりです。良いアドバイスを頂きたくよろしくお願いいたします。

(20代・お悩み期間2年)

出産後の腰痛を改善するには…

出産の時には骨盤が大きく開きます。そして、出産後は骨盤が閉じて元の状態に戻っていくのですが、骨盤周囲の関節に引っかかりを起こしてしまい、骨盤が閉じきっていない状態になる場合があります。豊田さん説明白枠

骨盤周囲の関節に引っかかりがあると、可動域に制限がかかりますので腰痛の原因になりますし、引っかかりがある状態で運動を行うとかえって痛みが増してしまうかもしれません。

腰痛を改善するには、骨盤周囲の関節(仙腸関節など)の引っかかりを取り除いてあげる事と骨盤の前後傾のバランスを調整する筋肉(腸腰筋、臀筋)がちゃんと使われるようにエクササイズをする事。この二つが必要になります。

産後の骨盤の歪みの特徴として、体を前屈したり後屈したりするときの制限が強くなるため、とくに後屈で背中を反らした場合に痛みが出る事が多いです。そのほかにも、股関節の可動域にも制限がある場合もあります。

このような状態を改善していくために、骨盤調整をおこなっていきます。とよだ整体の骨盤調整では、関節を数ミリ動かす事で関節の動きを滑らかにし、痛みや骨格のゆがみを元から調整して良い状態にしていきます。

この調整方法のいいところは弱い力で安全にすばやく痛みがとれていくことです。

体の調整をした後で、骨盤のバランスを調整する筋肉(腸腰筋)のエクササイズを指導していきます。これを行うことで、骨盤のバランスも整ってきますので姿勢が良くなり腰痛も改善していきます。

腰痛が長く続いていると、一度良くなっても元に戻そうとする力が強く働きますのでコツコツエクササイズを続けていただくことと、効果を持続するために定期的に整体にきて骨盤調整をしていただくと良いかと思います。

 

 

 

 

 - 腰痛