浜松市の整体院 首こり・肩こり・腰痛・骨盤矯正・O脚矯正・酸素カプセル・酸素ルーム

〒430-0907

静岡県浜松市中区高林2-13-23

営業時間:9:00〜21:00

定休日:日曜・不定休

ご予約はこちら

053-523-7011

これ以上レントゲンを使わないで済む治療をお願いします

      2015/11/25

女の子3最近股の付け根が痛くなってきました。痛みは右足だけ、歩く時に痛くなり、寝ている時や座っている時は問題ありません。立っているだけなら大丈夫ですが、歩き出すと急に痛みが出てくるのです。 自宅の階段も、手摺無しでは上れません。

整形外科に行ってレントゲンを撮りましたが、問題無いとのことで、取りあえず痛み止めの薬をいただいて、リハビリで温めなどしていますが、良くなりません。私の友達で、大腿骨を骨折した人がいました。 彼女は整形外科に入院・通院して治療していたのですが、完治した時には子宮癌になっていたとか。大腿骨治療の時に、1ヶ月に1度はレントゲン撮影していたので「こんなに放射線(X線)を浴びて大丈夫なのか」と心配していたようです。でも病院の先生の方が詳しいのだから・・・と自分に言い聞かせていたけれど、癌になった今後悔していると。 お医者様に「レントゲン撮影が多かったから癌になったのですか」と聞いたら「可能性はあります」と言われてしまったと泣いていました。

股の付け根と子宮は近いので、私もこのまま整形外科に通っていたら、レントゲン検査が続くかも知れないと思うと心配になってきてしまいました。 検査のたびに放射線を浴びて、癌になってしまったら・・・。 これ以上レントゲンを使わないで済む治療をお願いします。

(50代・お悩み期間1年)

歩きだすと急に痛みが…

豊田さん説明2レントゲン撮影は、放射線の被爆と同じですので確かに怖いですね。日本人は診療での被ばく量で言うと世界一らしいので一度問題ないと言われたのでしたら、ご自身で判断されてレントゲンは断ればよいと思います。

歩きだすときに急に痛みが出るとの事ですので、歩く時の姿勢や足の状態(外反母趾ではないか)などが気になるところです。他にも股の付け根の筋肉の張り具合やお尻の筋肉の張り、腰の状態なども見てみないといけません。

痛みが出る原因がどこにあるのか、いろいろ動いてもらって確認していきます。前屈したり背中を反らしたり、片足を上げてみたり簡単な動作をやっていき痛みが一番出る姿勢を探ります。痛みの原因が分かれば施術に入ります。

例えば股関節の動きが悪いという事なら股関節の可動域を広げる施術を行います。当院では骨をバキバキしません。股関節なら骨盤のお腹側の出っ張り(上前腸骨棘)に指を添えて、反対側の手で太もも(大腿骨)を掴み足方向へ数ミリ引っ張ったり、外側に開いていく動きを行いながら関節の動きを滑らかにしていきます。関節を無理やり引っ張るのではなく、ごくごく弱い力で数ミリ程度引き離す施術ですので、関節や骨にも負担がかかりません。

他にも凝り固まった筋肉が原因だった場合は、その筋肉を重点的にほぐしていきます。とくに指で押さえた時に痛みが出るポイント(トリガーポイント)には指をそっと当て、ジワーっと数ミリ押し込んでいく施術をします。

このように痛みのポイントを探りながら、関節と筋肉の両方にアプローチしていきます。しっかり歩ける身体になるようお手伝いいたしますので、分からない事など気軽にご相談ください。よろしくお願いいたします。

 

 - 股関節の痛み