浜松市の整体院 首こり・肩こり・腰痛・骨盤矯正・O脚矯正・酸素カプセル

〒430-0907

静岡県浜松市中区高林2-13-23

営業時間:9:00〜21:00

定休日:日曜・不定休

電話番号

053-523-7011

猫背を矯正する簡単骨盤エクササイズ

   

猫背を矯正する簡単骨盤エクササイズ

お仕事でデスクワークの方って、今の時代はすごく多いです。

一日中座っていると、立ちあがる時に腰が痛い…な~んて事もあるかと思います。

その痛みは何で起こるのかと言うと

骨盤が後ろに倒れている可能性が高いです。

それってどういうこと?って言うと

背中が丸まっていて背もたれに寄り掛かっている時の

骨盤の向きです。

横っ腹の下の方の出っ張った骨が背もたれ側に移動してると思いますが、それが骨盤の後傾になります。

そして、その傾いた状態が長く続いていると骨盤周囲の関節が固まってしまいます。

固まった状態から、立ち上がろうとすれば

関節がうまく動かずに腰が痛いなあと感じるわけです。

当然長い間、その状態が続いていると骨盤周囲の関節は固まってしまいます。

固まってしまってから運動をしたとしても、

なかなか骨盤のバランスを取り戻すのは難しいと思います。

そうなる前に

骨盤周囲の関節を動かすエクササイズをすることで

骨盤のバランスを保持するために必要な筋肉(腸腰筋)を鍛えて

骨盤を正しい位置に戻してあげる事が大切です。

エクササイズ自体は簡単です。

骨盤エクササイズ

まず脚を90度に曲げた状態で股関節を開いていきます。

この時足裏は10センチほど離します。

この状態が骨盤エクササイズのスタートポジションです。

骨盤エクササイズ横1

横から見るとこんな感じになります。

この状態からお尻の尾てい骨側を上にあげます。

気をつけたいのは上げる時に背中腰はできるだけ床につけたままにします。

骨盤エクササイズ横2

横っ腹の下の骨の出っ張りを中心にして

骨盤を手前方向に回す感じです。

骨盤エクササイズ1,2

上げるのはほんの少しで

股関節の付け根の筋肉を意識してください。

お腹の下腹やお尻の筋肉にも力が入りますが、あくまでも股関節の付け根に意識を集中してください。

そしてお尻をあげたら5~10秒キープして下ろします。

これを5~10回繰り返します。

無理は禁物。コツコツやる事が大切なので

最初は5秒キープの5回からでもかまいません。

セット数も1セットで大丈夫。

物足りなくなってきたら少しずつキープする時間と回数を増やしましょう。

簡単ですから是非やってみてください。

 

 - お知らせ, 腰痛